プログラミング

【実体験】デイトラとスキルハックスを卒業生が比較|どちらがおすすめ?

  • デイトラとスキルハックスのどっちでプログラミングを学ぼうか
  • 自分に合うのはどっちのプログラミングスクールだろう

プログラミングスクールを選択する際に、実は僕はこのように悩んでいました。

とりわけプログラミングスクールの中でも圧倒的な安さと質の高い教材で定評のあるスクール2つ。

僕はデイトラを選びましたが、もう一度スクールを選び直すならら、どちらを選ぶのか忖度なしの本音で比較します。

料金難易度内容質問対応
デイトラ99,800円高い
  • HTML/CSSのコーディング
  • PHPのWordPressカスタマイズ
1年間
スキルハックス69,800円低い
  • HTML/CSSの基礎
  • RubyやRailsでのアプリ開発
無制限

 

本記事の執筆者

KAI
KAI
デイトラ卒業生の僕が
デイトラとスキルハックスどっちがおすすめか忖度なしで解説します
デイトラ
スキルハックス

デイトラとスキルハックスの基本情報

まずは、デイトラとスキルハックスの基本情報を確認しましょう。

ず初めにデイトラの生い立ち、コース内容や価格について紹介します。

デイトラの基本情報

デイトラは日本で初のSNSから生まれたプログラミングスクールです。

2019年にTwitterで「#30DAYSトライアル」というタグのプログラミング学習方法をつぶやいた事がきっかけで日本屈指のスクールへと成長しました。

デイトラの特徴は、一日一題形式のカリュキュラムと経験豊富なメンター陣による丁寧なフィードバック。

現在は12種類のコースがあり、それぞれ料金や学習内容が異なります。

デイトラのコース一覧
  • WEB制作コース
  • Railsコース
  • WEBデザインコース
  • ShopfyEC構築コース
  • 動画編集コース
  • Pythonコース
  • WEBマーケティングコース
  • ドローンコース
  • ECクリエイティブコース
  • Shopfyアドバンスコース
  • WEBデザインアドバンスコース
  • 転職支援コース
\ 最短10秒で登録 /

完全オンライン&専用コミュニティ
業界最安級の教材

スキルハックス基本情報

スキルハックスは動画でWebアプリケーション開発を学べる講座です。

94本の動画コンテンツと、無制限のLINE@で受講者をプログラミング初心者から脱却させることを目的に作られました。

株式会社スキルハックスの代表迫佑樹さんは、現在実業家兼インフルエンサーとしてコンテンツ販売のプラットフォームBrainを始めとする数々の事業を行っています。

スキルハックスの大きな強みは、94本の動画と無制限質問サポートが69,800円(税込)という格安で受けられること。

実際Twitter上では、質問に対する返答が丁寧だという意見もありました。

これだけ低価格で高品質な講座が受けられるのは、間違いなくスキルハックスならではですね。

株式会社スキルハックスの「ハックスシリーズ」は現在全部で16種類用意されており、コースによって、料金や学習内容が異なります。

コース名料金
スキルハックス69,800円詳しくはこちら
スキルハックス転職サポート付きコース79,800円詳しくはこちら
ブログハックス99,800円詳しくはこちら
ムービーハックス69,800円詳しくはこちら
ムービーハックス案件支援コース99,800円詳しくはこちら
デザインハックス59,800円詳しくはこちら
フロントハックス149,800円詳しくはこちら
フロントハックス転職サポート付きコース159,800円詳しくはこちら
ヘルスハックス39,800円 詳しくはこちら
アニメーションハックス59,800円詳しくはこちら
ダイエットハックス99,800円詳しくはこちら
インスタグラムハックス49,800円詳しくはこちら
チャイニーズハックス49,800円詳しくはこちら
YouTubeハックス99,800円詳しくはこちら
ライティングハックス69,800円詳しくはこちら
AWSハックス59,800円詳しくはこちら
【口コミ・評判】ムービーハックスは稼げない?アオの案件獲得コンサルの内容も紹介! ムービーハックスはTwitterでも非常に評判の良い動画編集スクール。 その評判の高さから、動画編集スクールに入る際に必ず...

デイトラとスキルハックスの違いを徹底比較

ここからは、デイトラスキルハックスの違いについて説明します。

結論から言うと、2社の違いは以下の通りです。

  • 相違点①学べる言語が異なる
  • 相違点②受講後の目標
  • 相違点③サポート期間

相違点①学べるWeb言語が異なる

デイトラスキルハックスは学べる言語が異なります。

簡単に違いをまとめると下記の通り。

デイトラで学ぶもの
  • HTML/CSSを使ったコーディング
  • PHPのWordPressのカスタマイズ
スキルハックスで学ぶもの
  • HTML/CSSの基礎
  • RubyやRailsを使ったアプリの開発
  • デイトラでは、HTMLやCSSを使ったコーディングがメイン
  • スキルハックスでは、HTML/CSSの基礎に加えてアプリ開発まで行う
  • スキルハックスでは、コーディングは触り程度

相違点②受講後の目標

デイトラスキルハックスでは、受講後の目標が下記のように異なります。

  • デイトラ→WEB制作で稼ぐこと
  • スキルハックス→最短・最速で脱プログラミング初心者
KAI
KAI
デイトラでは、プログラミング以外に案件獲得の方法も学べました

スキルハックスは挫折させないことを売りにしていますが、裏を返せば難易度が高くないということ。

デイトラの方が難易度が高く、より実務に即したカリキュラムだと言えます。

ですが、その分挫折もしやすくなるので、まずプログラミングに慣れるという面ではスキルハックスも良い判断といえるでしょう。

  • デイトラの目標は「Web制作で稼ぐ」
  • スキルハックスの目標は「最短・最速で脱プログラミング初心者」
  • 難易度はデイトラ>スキルハックス

相違点③サポート期間

デイトラスキルハックスはいずれも買い切りの教材で、カリキュラムはどちらも半永久的に閲覧できます。

しかしながら、質問サポートの期間が異なります。

質問サポート期間の比較
  • デイトラ:1年間
  • スキルハックス:期間無制限

デイトラで僕は1年きっちり学習して特に短く思わなかったので、この点は学習ペースによって判断しましょう。

  • デイトラが気になる方はこちら
  • スキルハックスが気になる方はこちら

デイトラとスキルハックスの口コミを比較

次にデイトラスキルハックスの受講生の実際の口コミを紹介します。

デイトラの口コミ

デイトラの口コミをもっと見る

デイトラがきっかけで、転職した人やフリーランスとして独立した方も多く、デイトラはかなり質の高いスクールだとわかりますね。

また受講生の多くはTwitterで学習報告をしており、会員同士の交流が盛んなのも魅力。

KAI
KAI
僕もTwitterでたくさんの勉強仲間に出会いました
\ 最短10秒で登録 /

完全オンライン&専用コミュニティ
業界最安級の講座

スキルハックスの口コミ

スキルハックスの口コミをもっと見る

スキルハックスの評判も全体的に良いものが多かったです。

また公式HPの注意事項には「質問返信は最長で2日ほどかかる」と記載がありましたが、実際は数時間で返信が来るとのことです。

\ サンプル動画もあり /

無制限のLINE@サポートつき
業界最安級の講座

どちらのスクールが向いているのか?

ここまで、デイトラスキルハックスについて紹介してきましたが、結局どちらが良いのか決められない方も多いことでしょう。

そこで、今回はデイトラとスキルハックスおすすめ表を作成しました。

こちらで客観的に2社を比較して、どちらが良いかの判断材料の一つにしてみてください。

デイトラが向いている人
  • 早く案件を獲得して稼ぎたい
  • Web制作を仕事にしたい
  • フリーランスエンジニアになりたい
スキルハックスが向いている人
  • プログラミング初心者を脱却したい
  • できるだけ安く学習したい
  • RubyでのWebアプリ開発に興味がある
  • デイトラ:公式HPにて無料体験が可能
  • スキルハックス:公式HPにてサンプル動画を視聴可能

結論:フリーランスになりたいならデイトラがおすすめ

ここまでデイトラスキルハックスを比較して、デイトラとスキルハックスの目標が異なることはわかっていただけたかと思います。

  • デイトラ:Web制作で稼ぐためのスキルを身につける
  • スキルハックス:最短・最速で脱プログラミング初心者を目指す

これらの点を考慮して、選び直すなら再度デイトラを僕は選びます。その理由を下記でさらに深堀りしていきます。

  • 理由①稼ぐ方法やノウハウも同時に学べる
  • 理由②壁にぶつかって成長できる

理由①稼ぐ方法やノウハウも同時に学べる

デイトラでは、HTMLやCSSなどを使ったコーディング方法と合わせて、稼ぐ方法やノウハウも学べます。

デイトラでは初級編が終われば十分に案件を取れるレベルになっており、Twitterでも案件獲得できた声が複数ありました。

これにより自信がつくと、下記のような好循環が生まれます。

  1. 学習しつつ案件獲得
  2. 案件こなして収入を得る
  3. もっと意欲的に学習
  4. スキルアップで高単価案件を獲得

初級→中級→上級と難易度は上がっていきますが、案件をこなした自信があるので挫折なく頑張り続けられるのです。

KAI
KAI

コーチングなしでも、どんどん高みに登れました

理由②壁にぶつかって成長できる

デイトラは教材の難易度がかなり高い上に、メンターも自走力を養わせるために答えをすぐには教えません。

実際僕がメンターに質問しても、ヒント参考サイトのURLが送られるばかりで、基本は独りで解決するしかなかったです。

しかし、この独りで立ち向かうという経験はその後、個人で仕事していく上では欠かせません。

まさにポケモンのように強い相手を倒したときこそ、多くの経験値が手に入るからです。

エンジニアになる自分の夢を叶えるためにも、自分の力を信じて諦めずに挑戦して欲しいと僕は思います。

\ 最短10秒で登録 /

完全オンライン&専用コミュニティ
業界最安級の講座

まずは無料体験レッスンを受けてみよう

今回は、デイトラスキルハックスを徹底比較しました。

料金難易度内容質問対応
デイトラ99,800円高い
  • HTML/CSSのコーディング
  • PHPのWordPressカスタマイズ
1年間
スキルハックス69,800円低い
  • HTML/CSSの基礎
  • RubyやRailsでのアプリ開発
無制限

デイトラを実際に受講した僕はデイトラをおすすめしますが、あなたがとりあえずプログラミングの基礎を固めたいと思うならスキルハックスがおすすめです。

迷ったら、下記2つのHPを見比べてみて判断しましょう。

  • デイトラ:無料体験が可能
  • スキルハックス:公式HPにてサンプル動画を視聴可能
ABOUT ME
KAI
台湾留学中のフリーランスWEBライター 現在台湾でデジタルマーケティングについて学んでいます。 卒業後はプログラミングのできる商社マンとして世界を飛び回るべく活動中
関連記事