広告 動画編集

【受講生解説】スタジオアスとデジハクはどっちがおすすめ?

考える人

スタジオアスとデジハクって似てるけど、どっちが良いの?

オンラインの動画編集スクールとして人気のstudio US(スタジオアス)デジハクですが、サービスの共通点が多く迷う方も多いでしょう。

そこで今回はスタジオアスを実際に受講した筆者が、結局どっちがおすすめなのかを比較解説します。

本記事の執筆者

【結論】スタジオアスとデジハクはどっちがおすすめ?

スタジオアスデジハクをここまで比較してきましたが、それぞれおすすめな人は以下の通り。

スタジオアスがおすすめ
  • とにかく安いスクール希望
  • 多くの動画を作りたい
  • 副業で動画編集を軽くやりたい
デジハクがおすすめ
  • 実技指導・添削指導など充実のサポート
  • 本格的なポートフォリオを作りたい
  • 将来プロの編集者として独立したい

スタジオアスは安くて講義動画も多い反面、筆者自身の経験を含めてもサポートや講義動画の質は高くありません。

一方、デジハクは難易度の高い動画が作れるようになる上にポートフォリオ作りのサポートまで念入りにやってもらえます。

この点からフリーランス独立して、数十万〜数百万と稼げる編集者を目指すならデジハクがおすすめです。

\ マンツーマン指導が充実! /

デジハクの無料説明会に参加する

※説明会の予約はたった30秒

スタジオアスとデジハクの比較表

まずはスタジオアス)デジハクを比較表で見比べていきます。

スタジオアス デジハク
料金(税込) 動画編集コース:55,000円
動画クリエイターコース:99,000円
動画クリエイター総合コース:165,000円
デジハクコースREG:148,000円
デジハクコースPRO:248,000円
学習形式 オンラインの動画講義 オンラインの動画講義
学習内容 Premiere Pro/After Effects/映像編集/シネマ4D
/ディレクション/セールス/リテラシー
/画像加工/Photoshop/Illustrator
Premiere Pro/After Effects/YouTube編集/サムネイル/
動画マーケティング/ポートフォリオ/リテラシーなど
期間 2ヶ月 カリキュラム閲覧無制限
副業サポート 初心者向けの案件紹介あり あり
転職サポート なし キャリア相談のみ

いずれも完全オンラインでフリーランスを目指すスクールで、他のスクールと比べても比較的安価な点で共通しています。

スタジオアスとデジハクの違いを徹底比較

続いて、スタジオアスデジハクの違いを見ていきましょう。

料金とコース

スタジオアス デジハク
料金 動画編集コース:55,000円
動画クリエイターコース:99,000円
動画クリエイター総合コース:165,000円
デジハクコースREG:148,000円
デジハクコースPRO:248,000円
カリキュラム閲覧期間 +55,000円で閲覧無制限または
継続会費13,200〜16,500円/月
閲覧無制限

料金面は見ての通り、スタジオアスの方が安いです。ただし、これは講義内容やカリキュラムの閲覧期間も影響しています。

そこで、それぞれの講義内容を見ていきましょう。

スタジオアス

動画クリエイターコース 動画クリエイターコース 動画クリエイター総合コース
カリキュラム Premiere Pro
After Effects
Cinema 4D
ディレクション
映像編集
セールス
Premiere Pro
After Effects
Cinema 4D
ディレクション
映像編集
セールス
Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustrator
Cinema 4D
ディレクション
映像編集
画像加工
リテラシ−
セールス

デジハク

デジハクコースREG デジハクコースPRO
カリキュラム Premiere Pro
After Effects
You Tube編集講座
サムネイル制作
モーショングラフィックス
編集力アップ講座
Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustrator
You Tube編集講座
SNS動画広告講座
デザイン基礎
サムネイル制作
動画マーケティング
ポートフォリオ制作
モーショングラフィックス
編集力アップ講座
リテラシー

講義の種類はほぼ同じですが、デジハクにはモーショングラフィックスや動画広告、ポートフォリオ制作があるのが強み。

モーショングラフィックスとは下記のように文字・イラストに動きをつけた動画のことを指します。

難易度は高いですが、その分単価も高い傾向にあり、ハイレベルの編集者だと1本数十万の案件も狙えるでしょう。

筆者が受講したスタジオアスにもモーショングラフィックスの講義は一部ありましたが、これだけで身につくとは思えませんでした。

またポートフォリオ制作は案件の合否を大きく左右するもので、この点の充実度もデジハクが優れています。

ポイント

  • 料金はスタジオアスが安い
  • 講義の種類ではポートフォリオやモーショングラフィックスを学べるデジハクがおすすめ

\ マンツーマン指導が充実! /

デジハクの無料説明会に参加する

※説明会の予約はたった30秒

講義動画

講義動画の本数はスタジオアスが700本以上、デジハクが300本以上となっています。

ただスタジオアスの動画は1本2分以下のものもあるため、一概に本数が多い方が優れているとは言えません。

以下で講義画面を見ながら、スタジオアスとデジハクを比較していきます。

スタジオアスの講義画面

マナブさん風の編集

マナブさん風の編集

見て学ぶプロの技

このようにビジネス系YouTuberのマナブさん風の編集や、実際にプロが動画を作成する際の流れを学べる動画など多種多様でした。

スタジオアスの講義の種類

  • 各ソフトの基礎講義
  • アイキャッチの作成
  • バラエティ風OPアニメーション
  • 賞レース風アニメーション
  • 漫画風アニメーション
  • インフォグラフィック
  • ロゴモーション
  • 漫画コマムービー
  • 映画ダイジェストアニメーション
  • ネオン風アニメーション
  • インスタグラム広告
  • スマホゲーム演出風
  • ドキュメンタリーOP
  • 有名YouTuber風の動画など

※動画総合クリエイターコースの場合

デジハクの講義画面

ポートフォリオに関する講義

案件獲得ロードマップの講義

デジハクの講義動画はスライド1枚1枚が丁寧に作られており、複雑な説明でも図解やマインドマップを用いてわかりやすく説明されていました。

またスタジオアスは動画ごとで音量差があったり、モゴモゴと聞き取りづらかったりしましたが、デジハクでは講師全員がハキハキと喋ってくれるので非常に聞き取りやすかったです。

講座もYouTube広告、SNS広告など高単価案件の獲得に繋がる講義や、案件獲得やポートフォリオなどノウハウを教える講義などが充実しており、しっかりやり切れば十分に稼げるでしょう。

ミカエル
実際、デジハクでは月に60万稼ぐクリエイターも輩出しています!

\ コスパNo.1のスクール! /

デジハクの無料説明会に参加する

※説明会の予約はたった30秒

案件紹介

デジハクでは案件紹介がないのに対して、スタジオアスでは2種類の案件紹介が受けられます。

※デジハクは以前案件紹介をしていましたが、現在は案件を獲得できるスキルと自信を育むことに注力していることから、案件共有が不要となりました。

ミカエル
実際、講義の質が高く、営業スキルも身につくカリキュラムですので、この点は心配ありません

スタジオアスの実績づくりの案件

こちらは入会後に加入するSlackのコミュニティで動画クリエイターコース・動画クリエイター総合コースの方向けに募集されます。

案件は1本1,000円で30〜60秒程度の企業紹介動画です。

フォントやBGM、動画のイメージを伝えられて、後はお任せといった風に作ることが多く、いかに企業の魅力を伝えるかという0→1の視点が養われました。

ミカエル
単価は安いですが初心者が案件に慣れるという点ではありです

スタジオアスの高単価案件

実績づくりの動画を20本作ったら依頼されるというものです。

筆者はやりませんでしたが、単価は1本1万以上がスタンダードとのことでした。

サポート

サポート体制においてはデジハクの方が充実しています。

スタジオアスのサポートはSlackでの質問のみですが、デジハクは以下の4つのサポートを有します。

  1. LINEで何度も質問できる個別チャット
  2. 副業相談や実技指導もあるオンライン面談
  3. 作品のフィードバックがもらえる添削サポート
  4. 副業の相談ができる副業相談&技術サポート

特にオンラインで直に指導してもらえるので、チャットで質問するだけよりも成長は早いでしょう。

さらに動画編集に活かせるツールやサイトも学習システム内で紹介されており、他のスクールよりスムーズに動画を作成できます。

デジハク学習システムでの動画編集に役立つツール・サイト紹介

ディスコードでのコミュニティや講義やサポートの質など総合的に鑑みて、デジハクの方がおすすめです!

\ マンツーマン指導が充実! /

デジハクの無料説明会に参加する

※説明会の予約はたった30秒

まとめ:スタジオアスとデジハクのどっちがおすすめ?

スタジオアスがおすすめ
  • とにかく安いスクールが良い
  • 数多くの動画を作りたい
  • 副業でYouTube動画を軽めにやりたい
デジハクがおすすめ
  • 実技指導・添削指導など充実のサポート
  • 本格的なポートフォリオを作りたい
  • 将来的に編集者として独立を目指したい

冒頭で述べた通り、安くて手軽に始めるならスタジオアス、難易度の高い動画も作り、数十万〜数百万と稼げるプロ編集者になるならデジハクがおすすめです。

デジハクの無料説明会ではカリキュラムや学習システムが事前に見れたり、動画編集のプロから業界事情の話も聞けるので、ぜひお気軽ご参加ください!

\ マンツーマン指導が充実! /

デジハクの無料説明会に参加する

※説明会の予約はたった30秒

【体験談】デジハクを受講してわかった評判・口コミ!料金や他スクールと徹底比較!

続きを見る

僕が受講したstudio USの評判・口コミ【卒業生が解説】

続きを見る

  • この記事を書いた人

ミカエル

ブログ運営の傍ら、TikTok・YouTubeの動画編集やディレクター業務、複数メディアのディレクション業務を行なっている。 ゆっくり系のYouTubeチャンネルで収益化達成。

-動画編集