ガジェット

デスクワークの効率化を図るおすすめグッズ6選|作業のお供と休憩グッズをそれぞれ紹介!

考える人

デスクワークを効率化させるグッズはある?

休憩中に疲れが取れるグッズも知りたい

このようにお考えではありませんか?

今回は会社員としての在宅勤務、フリーランスとしての在宅ワークを経験してきた筆者が買ってよかったおすすめの効率化グッズを紹介していきます。

デスクワークを効率化するおすすめグッズ

デスクワークを効率化するための、おすすめグッズを紹介していきます。

①LG ゲーミングモニター UltraGear 27インチ

まずは「LG ゲーミングモニター UltraGear 27インチ」です。

ノートPCで仕事をしていると、1画面しか開くことができず、2画面開きたい時はどうしても窮屈になります。

そこでゲーミングモニターを活用することで、2画面を同時に開きながら作業ができます。

考える人
でも、モニターのサイズって27インチでいいの?

こう思う人もいるでしょうが、筆者は34インチで結構スペースが余っているので基本的には27インチがベストだと思っています。

ただし、動画編集やプログラミング、デザインなどの仕事をしている人は画面が広い方が良いので34インチのモニターという選択肢もありでしょう。

②ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール M575S

続いては「ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール M575S」です。

デスクワークといえば散らかって作業しにくい場合がありますが、ワイヤレスなのでコードがゴチャゴチャするストレスもありません。

また親指でトラックボールを転がしてマウスを動かすので、マウスを動かすスペースも不要です。

ミカエル

筆者もトラックボールマウスを使っていますが、カフェでテーブルが狭くても全く気にせず作業できています。


また筆者が使っているMXERGOとは同時接続の台数くらいしか違いがないので、価格の安いM575Sで十分でしょう。

こちらにレビュー記事がありますので、気になる方はご覧下さい。

③ロジクール MX KEYS mini

3つ目は「ロジクール MX KEYS mini」。

キーボードというと有線でサイズも大きいものが多く、スペースが奪われがち。

しかし、ロジクール MX KEYS miniワイヤレスでテンキーレスなのでサイズも非常にコンパクト。

下記のように13インチにMacBook Proの横幅とほぼ同等です。

さらに下記のようにスクリーンショットや音量調節もボタン1つで行えるので非常に便利です。

ミカエル
筆者はスクリーンショットをかなり使うので助かってます!

値段は15,950円(税込)とお高めですが、数年間使える代物ですから筆者は買ってよかったなと思っています。


④BoYata ノート パソコン スタンド

4つ目は「BoYata ノート パソコン スタンド」です。

持ち運びが多くノートPCでの作業が多い方はどうしても前屈みになりがちで、肩こりや腰痛を起こしやすいです。

そこでノートパソコンスタンドを使うことで、自然に背筋が伸び、猫背の改善につながります。

出典:Amazon

猫背による身体の不調が気になる人は、ぜひお試し下さい!


デスクワークの休憩時も効率化させるおすすめグッズ

デスクワークの効率を高めるには、休憩も効率化させる必要があります。質の高い休憩をもたらす、おすすめグッズを紹介します。

①アディダス フォームローラー

1つ目は「アディダスのフォームローラー」です。

フォームローラーは凝り固まった筋肉をほぐす働きがあり、これにより血流が改善し身体の疲労回復を促進します。

特にデスクワークは座りっぱなしで全身が凝りやすいので、フォームローラーを休憩時に使うのは効果的です。

特にアディダスのフォームローラーは筋トレの聖地ともいわれるゴールドジムにも置かれていることからも効果の高さが伺えます。


ここちバス 日本の名湯 温泉17種

2つ目は「ここちバス 日本の名湯 温泉17種」です。

こちらは各地の温泉の湯質を研究して、それらを忠実に再現しており、自宅で本格的な温泉気分を楽しめる入浴剤です。

そのため、普通の入浴剤よりも身体が温まり、疲れも取れやすい感覚があります。

仕事に追われる中でのちょっとした癒やしとして、贅沢な入浴タイムを過ごしてはいかがでしょうか。


グッズ活用でデスクワークの質を高めよう

今回はデスクワークの効率を高めるおすすめグッズを紹介してきました。

在宅勤務が日常化した中でいかにその質を高めるかが重要です。ぜひ今回紹介したグッズを高めてみて、デスクワークを充実させましょう。

  • この記事を書いた人

ミカエル

ブログ運営の傍ら、TikTok・YouTubeの動画編集やディレクター業務、複数メディアのディレクション業務を行なっている。 現在、広告のシナリオライティングの修行中。

-ガジェット
-, ,