筋トレグッズ

【筋トレ初心者必見】長く使える絶対に買うべき筋トレグッズを紹介!

「筋トレを始めたばかりで、どんなグッズを買えばいいのか分からない」「最低限、筋トレ初心者が買えばいいものを知りたい」

このようなお悩みを抱えていませんか?健康を意識してジムに通い始めたはいいものの、何をするにも迷いますよね。

今回は筋トレ初心者が最低限買っておくべき筋トレグッズを紹介します。


初心者が買うべき筋トレグッズ①リストラップ

1つ目は、リストラップです。これを手首に巻きガッチリと固定することで、ケガ予防につながります。

特にベンチプレスやアームカールなどはリストラップをつけないと、手首が曲がりやすく腱鞘炎の原因にもなります。

トレーニングを初めて間もないうちはフォームも不安定になりがちなので、リストラップを巻き安全にトレーニングを行いましょう。

おすすめのリストラップ①Schiek

  • 価格:2980円(税込)
  • 色:レッド・ブルー・ホワイト・ピンク

最もおすすめのリストラップは、Schiek社はアメリカで25年以上の歴史をもつ信頼のおけるメーカーです。

多くのトップボディビルダーが愛用していることから、いかに品質が優れているかが分かります。

おすすめのリストラップ②FERRY

 

  • 価格:980円(税込)
  • 色:レッド・イエロー・グレー・ブルー

コスパを重視する方はFERRY社のリストラップがおすすめです。価格の面で他社より安い分、性能に不安を抱く方もいるでしょう。

筆者はこのリストラップを半年以上使っていますが、未だに問題なく使えています。その間、特に怪我をすることもなかったので品質面は保証できます。

初心者が買うべき筋トレグッズ②ヨガマット

2つ目はヨガマットです。自宅でトレーニングする際に下に敷くことで、トレーニングがしやすくなります。

また、ウォーミングアップやクールダウンのストレッチをする際にもあると便利ですね。

「床が固くて、トレーニングしづらい!」と感じた方はやる気が下がらないうちに揃えましょう。

おすすめのヨガマット①adidas

  • グレー:3,773円(税込)
  • ブラック:3881円(税込)
  • ブルー:4,900円(税込)

ヨガマットは、アディダスのヨガマットがおすすめです。マット上でトレーニングするとズレやすいのが問題ですが、これは裏面のノンスリップ加工によりズレる心配はありません。

また、10mmと分厚く柔らかさも兼ね備えているため、腹筋トレーニングなど仰向けになるようなトレーニングでも問題なく行なえます。

おすすめのヨガマット②LICLI

  • 価格:2,780円(税込)
  • カラー:パープル・ピンク・ブルー・グレー・ブラック・オレンジ・グリーン

もう一つは、LICLIのヨガマットです。優れたクッション性と凸凹で快適にトレーニングできます。水洗いもできるため、匂いの心配もありません。

初心者が買うべき筋トレグッズ③フォームローラー/ストレッチポール

3つ目はフォームローラーです。トレーニング後に身体をほぐして、疲労回復効果を高めるのに役立ちます。

特に脚や背中のトレーニングでは腰に負担がかかりやすく、その後にフォームローラーを使うことで腰に溜まった疲れも回復します。

仕事が終わって疲れているときにも、お風呂上がりにフォームローラーを使うと楽になるので試してみてくださいね。

ちなみにストレッチポールも同様の効果がありますが、フォームローラーの方がコンパクトで片脚ずつ行えるのでフォームローラーを推奨します。

おすすめのフォームローラー:adidas

  • ブラック×レッド:3,882円(税込)
  • ブラック×ブルー:3,973円(税込)

フォームローラーのおすすめはアディダスのフォームローラーです。フィットネスジムの最高峰ともいえるゴールドジムでも、このフォームローラーが置いてあります。

通常のフォームローラーは凸凹しているものが多いですが、これは凸凹がなく背中にボコボコとした刺激がきません。

たくさんの種類があるフォームローラーですが、迷ったらアディダスがおすすめですよ。

初心者が買うべき筋トレグッズ④ゴムチューブ

トレーニングとストレッチの両方に役立つゴムチューブも買っておいて損はないです。

コンパクトなサイズなので旅先でトレーニングしたいときにも重宝しますよ。

おすすめチューブ①Lintelek

価格:1,199円(税込)

グリーン<ブルー<イエロー<レッド<ブラックの順に強度が強くなっており、弱いものをストレッチ用、強いものをトレーニング用にすると良いでしょう。

5種類もあるのに、これほど低価格なのも魅力的です。

おすすめチューブ②GRDE

価格:2,480円(税込)

GRDE社のチューブは、グリップがあるためトレーニング向きのチューブと言えます。

チューブを多く付けるほど負荷も強くなるという仕組みで、適切な強度を設定しやすい点が優れています。

初心者が買うべき筋トレグッズ⑤膝サポーター

BERTERがおすすめ

  • 価格:1,999円(税込)
  • サイズ:S・M・L・XL

スクワットなど下半身のメニューは、膝を曲げるものが多いため膝を痛めやすいです。サポーターを付けることで脚を鍛えるハードトレーニングにも耐えられます。

おすすめはBERTERで、伸縮性と通気性に優れており、快適にトレーニングできます。

両脚分の注文は2セットになる点に注意しましょう。

早めに買っておいて損はない

今回は筋トレ初心者におすすめのグッズを紹介しました。いずれも長持ちするグッズなので、早めに買っておくのがお得ですよ。

トレーニングを始めたばかりは買うものが多いですが、いずれはサプリメントを時々買う程度になりますので、最初に思い切って購入してしまいましょう。