トレーニング

【トレーナー厳選】筋トレ初心者におすすめのギア5選【長く使えてコスパ最強】

「筋トレを始めたばかりで、どんなグッズを買えばいいのか分からない」「最低限、筋トレ初心者が買えばいいものを知りたい」

このようなお悩みを抱えていませんか?健康を意識してジムに通い始めたはいいものの、何をするにも迷いますよね。

今回は筋トレ初心者が最低限買っておくべき筋トレグッズを紹介します。

  1. リストラップ「SchiekFERRY
  2. ヨガマット「Primasole
  3. フォームローラー「adidas
  4. ゴムチューブ「GronG
  5. ニースリーブ「AZLIV

初心者向け筋トレギア①リストラップ

1つ目は、リストラップです。これを手首に巻きガッチリと固定することで、ケガ予防につながります。

特にベンチプレスやアームカールなどはリストラップをつけないと、手首が曲がりやすく腱鞘炎の原因にもなります。

michael
michael
トレーニングを初めて間もないうちはフォームも不安定になりがちなので、リストラップを巻き安全にトレーニングを行いましょう。

おすすめのリストラップ①Schiek

最もおすすめのリストラップは、Schiek社はアメリカで25年以上の歴史をもつ信頼のおけるメーカーです。

本格派ブランドですが、比較的安価です。また、他のリストラップと比べると手首に巻いた時にかなりガッチリと固定される印象。

michael
michael
筆者は腱鞘炎を起こしやすいのですが、Schiekを着けると一年に2回ほどしか腱鞘炎になりませんでした。

多くのトップボディビルダーが愛用しており、筋トレYouTubeでも着けている人が多く買って損はしない一品です。


おすすめのリストラップ②FERRY

コスパを重視する方はFERRY社のリストラップがおすすめです。

価格の面で他社より安い分、性能に不安を抱く方もいるでしょう。

michael
michael
筆者はこのリストラップを半年以上使っていますが、未だに問題なく使えています。その間、特に怪我をすることもなかったので品質面はある程度保証できます。


初心者向け筋トレギア②ヨガマット

2つ目はヨガマットです。自宅でトレーニングする際に下に敷くことで、トレーニングがしやすくなります。

また、ウォーミングアップやクールダウンのストレッチをする際にもあると便利ですね。

michael
michael
「床が固くて、トレーニングしづらい!」と感じた方はやる気が下がらないうちに揃えましょう。

おすすめのヨガマット①Primasole

筆者は自宅でのストレッチ用にプリマソーレのヨガマットを使用しています。

michael
michael
Amazonでのベストセラー商品でレビューを見ても、クッション性を称賛する声が多く見られたのが決め手です。

カラーバリエーションが非常に豊富で男女関係なく使える、表面がエンボス加工で滑らないのが魅力です。

厚さが4mm、8mmと2種類あります。厚みのある方がクッション性が高いですが、持ち運びには適しません。

持ち運びが多い方は4mm、一箇所でしか使わないなら8mmでいいでしょう。


初心者向け筋トレギア③フォームローラー

3つ目はフォームローラーです。トレーニング後に身体をほぐして、疲労回復効果を高めるのに役立ちます。

特に脚や背中のトレーニングでは腰に負担がかかりやすく、その後にフォームローラーを使うことで腰に溜まった疲れをほぐせます。

michael
michael
仕事が終わって疲れているときにも、お風呂上がりにフォームローラーを使うと楽になるので試してみてくださいね。

ちなみにストレッチポールも同様の効果がありますが、フォームローラーの方がコンパクトで片脚ずつ行えるのでフォームローラーを推奨します。

おすすめのフォームローラー:adidas

フォームローラーのおすすめはアディダスのフォームローラーです。

フィットネスジムの最高峰ともいえるゴールドジムでも、このフォームローラーが置いてあります。

michael
michael
通常のフォームローラーは凸凹しているものが多いですが、これは凸凹がなく背中にボコボコとした刺激がこず、転がしやすいのが魅力です。

たくさんの種類があるフォームローラーですが、迷ったらアディダスがおすすめですよ。


初心者向け筋トレギア④ゴムチューブ

トレーニングとストレッチの両方に役立つゴムチューブも買っておいて損はないです。

また、張力を利用することで自分に合った強度でトレーニング・ストレッチを行えるのがチューブの最大のメリット。

コンパクトなサイズなので旅先でトレーニングしたいときにも重宝しますよ。

おすすめチューブ:GronG

Grongのトレーニングチューブは5種類のチューブがひとまとめで購入できます。強度は色ごとで5段階に分かれています。

michael
michael
下記の動画のようなストレッチやトレーニングができるので、自宅トレーニーには是非おすすめしたい逸品です。


初心者向け筋トレギア⑤ニースリーブ

ニースリーブはスクワットなどの脚の筋トレ時に膝を保護するための筋トレグッズです。

スクワットの重量が伸びてきて徐々に膝が痛くなってきたという方はおすすめ。

AZLIV

アズリブはウエイトトレーニングの初心者向けのニースリーブです。

厚さは7mmのネオプレン素材と十分な厚みで、スクワットやレッグプレスなど膝に負担がかかる種目で活躍します。

サイズ感は写真の通り。

ニースリーブというと上級者向けのイメージがありますが、フォームに不慣れな初心者も膝を壊すリスクがあるため、初心者は女性にもおすすめです。


本格派が良い方はこちらのSBDニースリーブがおすすめ。

SBDニースリーブをレビュー|サイズ選びや付け方、メリット・デメリットを紹介!SBDニースリーブを半年以上使用したレビューを紹介。 使用して分かったメリット・デメリットなどの効果、サイズ感、何キロから着けるべきかなどを解説します。 この記事を読めば、あなたはSBDニースリーブが自分に合うものかどうかが分かります。...

初心者こそ筋トレギアは早めに買うべき

今回は筋トレ初心者におすすめのグッズを紹介しました。いずれも長持ちするグッズなので、早めに買っておくのがお得ですよ。

トレーニングを始めたばかりは買うものが多いですが、いずれはサプリメントを時々買う程度になりますので、最初に思い切って購入してしまいましょう。

もっと本格的な筋トレギアが知りたい方や、フィットネスアパレルについても知りたい方はこちらもご覧下さい。

【完全版】フィットネスアパレル7選|おしゃれマッチョ必見!「筋トレ中にどんな服を着れば良いかわからない」「フィットネスアパレルでカッコいいブランドを知りたい」このようにお考えではありませんか。 ...
高品質の本格派筋トレギア6選|おすすめブランド3つも解説【ボディビルダー愛用】本格派ブランドSBD、Schiek、GOLD gymグッズ紹介。リストラップ、ベルト、エルボースリーブ、ニースリーブ、パワーグリップ、リストストラップ。...

ABOUT ME
ミカエル
ブログ運営の傍ら、TikTok・YouTubeの動画編集やディレクター業務、複数メディアのディレクション業務を行なっている。 現在、広告のシナリオライティングの修行中。
関連記事