フリーランス

Webデザイナーとは?未経験からなる方法・仕事内容・年収など徹底解説!

Webデザイナーはその華やかなイメージから、会社員をはじめ主婦の副業としても特に人気が高まっています。

Mori
Mori
Web制作を仕事にする筆者が、未経験からWebデザイナーを目指す方法、年収や仕事内容、将来性についても詳しくご紹介します。

本記事を読む事で、未経験からWebデザイナーになるための正しい知識やノウハウが理解でき、未経験からでもWebデザイナーへ転職できるようになります。

ぜひ最後までお読みいただき、参考にしてください。

  • WebデザイナーとはWebコンテンツのデザインを手がける仕事
  • 年収平均は約456万円
  • 人の感性が活きる仕事でAIに代替されにくいので需要は今後も増加
  • 仕事内容はサイトデザイン、UI/UX設計、コーディングなど
  • メリット(専門職で独立目指せる、汎用性の高さ)
  • デメリット(日頃の学びが重要、正解がない)
  • 未経験からのなり方(スクールや本で学習→エージェントに登録)

また、フリーランスのデザイナーを目指す際に揃えておきたいグッズやサービスを紹介しているので、こちらもご覧ください。

フリーランスなら絶対欲しいもの6つと登録必須サービス2つを紹介!「フリーランスとして活動していく際の必需品は何?」「どんなサービスに登録しておくと便利?」 こうお考えではありませんか? 基...
デスクワークの効率化を図るおすすめグッズ6選|作業のお供と休憩グッズをそれぞれ紹介!「デスクワークを効率化させるおすすめグッズはある?」「デスクワークの休憩時に良いグッズある?」 このようにお考えではありませんか?...

Webデザイナーとは?

Webデザイナーを一言でいうと、「Webに関するコンテンツのデザインを手がける仕事」です。

求められたコンテンツやアプリを作っても、見た目が微妙で使いづらいと、ユーザーの心を掴めず、得られる効果も半減してしまうもの。

Mori
Mori
クライアントからの満足度を上げるためには、Webデザインの良し悪しがこの上なく重要な要素になるため、たいへん重要な仕事です。

ちなみに「Webに関するコンテンツ」と言っても、WebサイトやWebアプリケーション、スマートフォンアプリのUI、Web業務管理システムなど多岐にわたります。

⬆︎目次へ戻る

Webデザイナーの年収相場

Webデザイナーの平均年収は、比較的高い傾向にあります。

Webデザイナーの年収相場は、求人ボックスの調べによると、年代別の平均年収は以下のようになっています。

年代平均年収
20~24290万円
25~29346万円
30~34409万円
35~39450万円
40~44516万円
45~49512万円
50~54581万円
55~59548万円

上記をすべて平均すると、「約456.5万円」です。

もちろん勤める会社の規模やプロジェクトの内容によって前後します。

ただ、日本の平均年間給与は「約433万円」となっているため、Webデザイナーの年収は比較的高い事が見て取れます。

⬆︎目次へ戻る

Webデザイナーの将来性

Webデザイナーの将来性はあります。Webデザインは、AIに代替されにくい仕事だからです。

Mori
Mori
Webデザインは正解のない仕事であり、人による感性が正解を左右します。

数値化やマニュアル化、自動化が非常に難しい分野とされているからです

それに加え現代は日々IT市場が拡大し、IT人材の供給が今後さらに追いつかなくなる事が懸念されています。

そのためWebデザイナーは今後も需要が高まり続ける職種といえるでしょう。

⬆︎目次へ戻る

Webデザイナーの仕事内容

Webデザイナーの仕事内容は様々ありますが、大きく以下の3つがあります。

  • Webサイトデザインの制作
  • UI/UXの設計
  • コーディング

それぞれ解説します。

Webサイトデザインの制作

仕事内容1つ目は、Webサイトのデザインの制作です。

具体的には、コーポレートサイトやLPサイトのデザインを手がけます。

サイトデザイン制作の本質は「サイトを通じて売上を伸ばす事」です。

Mori
Mori
ユーザーが求める情報がひと目で分かるイラストを付ける、企業のコンセプトや雰囲気に合わせたデザインを考えるなど、よりユーザーの興味を惹く工夫が必要。

UI/UXの設計

仕事内容2つ目は、UI/UXの設計です。

UXとは「ユーザーが得る体験」、UIとは「ユーザーの視界に入る情報」です。

Mori
Mori
つまりUI/UXの設計とは、「ユーザーが求める情報を見つけやすく、使っていてストレスのないデザイン」を目指す事。

もっと言うと「見てわかりやすい、使ってて気持ちいい」デザイン設計を行う仕事です。

スマホやタブレットの場合、

  • クリックできる要素が小さすぎてはタップが大変
  • クリックできる要素同士が近すぎては、使い勝手が悪い
  • スクールで流し見る人が多いため、画像を大きく使わないと伝わらない

といった問題も考慮しつつ、ユーザーが求める情報にたどり着きやすく、見やすく使いやすいデザインを考える必要があります。

コーディング

仕事内容3つ目は、コーディングです。

コーディングとはHTMLやCSSやJavaScriptといったプログラミング言語を用いて、Webデザインをブラウザに実装していく工程の事です。

デザインデータをピクセル単位でブラウザ上に実装していく必要があるので、どちらかというと地道で緻密な作業を黙々とできる方に向いています。

専門的な知識が必要になるため、大規模な会社であれば「コーダー」と呼ばれるコーディング専門の方が担当を担うのが一般的です。

Mori
Mori
しかし小規模なスタートアップ企業となると、デザイナーがこの工程の兼任を行う事も珍しくありません。

⬆︎目次へ戻る

Webデザイナーになるメリット・デメリット

Webデザイナーは一見華やかな職業ですし、やりがいもあります。

一方でデメリットとなり得るものもありますので、それぞれ解説します。

Webデザイナーになるメリット

デザイナーになるメリットは大きく2つです。

  • 手に職がつくため、独立もできる
  • 汎用性の高いスキルのため、つぶしが利く

メリット①手に職がつくので独立もできる

実務を通じてデザインをたくさん作り、様々な方からのレビューをもらうなど経験値を積む事で、それが自分自身のスキルとなって積み上がっていきます。

Mori
Mori
会社員としても重宝しますが、フリーランス独立しても行動次第で十分に稼いでいけます。

メリット②汎用性の高いスキルで、つぶしが利く

デザインスキルはIT業界のみならず、他の業界でも様々な場面で重宝されます。

Mori
Mori
例えば何かのチラシやプレゼン資料を作る時、ユーザー(見る側)目線でデザインを作成できる事は強みになります。

デザインは汎用性の高いスキルなのでつぶしが利き、どんな業界でも活かせるのが大きなメリットです。

⬆︎目次へ戻る

Webデザイナーになるデメリット

一方でデザイナーになるデメリットは大きく以下の2つです。

  • 常日頃からの勉強が欠かせない
  • 言語化しづらく正解もないため、ストレスがたまる

デメリット①常日頃からの勉強が欠かせない

Webデザイナーはセンスありきでの仕事と思われがちですが、実際センスだけでWebデザイナーにはなれません。

Mori
Mori
どんなWebデザイナーも常日頃から勉強を重ねている上、私生活でも常にデザインの事を意識し、考えている方が多いです(職業柄もあるかもですが)

デメリット②言語化しづらく正解もないため、ストレスがたまる

デザインは人間の感性によるところが大きいため、「なんかもっといい感じにしてほしい」と非常に曖昧な要求を出すクライアントが多いのも事実です。

Mori
Mori
何度も修正を重ねた末ようやくOKが出ても、数日経って「やっぱなんか違う」となるケースもあり、論理的で理屈っぽい方にはストレスです。

⬆︎目次へ戻る

Webデザイナーに必要なもの

Webデザイナーとして勤めるには、まずは以下のものを用意するといいでしょう。

これらはデザイナーのみならず、フリーランスとして独立する際にも重宝されるアイテムなので、ぜひとも用意しておきたいところです。

フリーランスなら絶対欲しいもの6つと登録必須サービス2つを紹介!「フリーランスとして活動していく際の必需品は何?」「どんなサービスに登録しておくと便利?」 こうお考えではありませんか? 基...

⬆︎目次へ戻る

未経験からWebデザイナーになる方法

未経験からWebデザイナーになるための方法として、以下4つの方法が挙げられます。

  • 本やWebサイトで学習
  • スクールを利用する
  • 公開できる成果物を作る
  • クラウドソーシングやエージェントに登録

それぞれ解説します。

本やWebサイトで学習

方法1つ目が、「本やWebサイトで学習」を行う方法です。

未経験の方におすすめの本は以下の3冊です。

Mori
Mori
Webデザインについてこれから勉強を行う方は、まずは上記3冊を読めば、一通りWebデザインの概念や本質について理解できます。

またWebデザインを勉強を行うにあたって、おすすめのサイトは以下です。

Webデザインの概念はもちろん、デザインツールの使い方、コーディングの基礎などWebデザイナーに必要なノウハウが細かくまとめられ、無料とは思えないほど良心的なサイトです。

⬆︎目次へ戻る

スクールを利用する

方法2つ目は、スクールを利用することです。

スクールを利用する事で勉強時間を大幅に短縮でき、同じくWebデザイナーを目指す仲間ができたり挫折対策になったりと、メリットは多岐にわたります。

おすすめのスクールは以下の4つです。それぞれ解説します。

TechAcademy

TechAcademyは選抜された現役エンジニアから学べるオンラインに特化したプログラミングスクールです。

プログラミングコース以外に、Webデザイナーを目指す方向けの「Webデザインコース」や「UI/UXデザインコース」が用意されています。

転職の支援はもちろん、副業に活かせるスキルの習得、副業の仕事紹介まで受講生の幅広いニーズに対応しています。

Mori
Mori
講生には1人ずつ現役のプロのパーソナルメンターがつくので、安心安全のサポート体制で学習に専念できます。

初心者が9割以上で、チャットの質問もプロがすぐに答えてくれるのも魅力。

気になった方は無料カウンセリングを受け、自分に合っているか確かめましょう!

TechAcademy [テックアカデミー]のWebデザインコースを見てみる

INTERNET ACADEMY

INTERNET ACADEMYは1995年に開校した日本初のWeb専門スクールです。

Webデザイン、プログラミングなどIT人材の育成を25年に渡って行い、3万人の卒業生が活躍しています。

Mori
Mori
実際に転職希望の方はINTERNET ACADEMYにて学んだHTMLやCSSの知識を活かし、マーケティング支援会社での就業を経て、現在はIT大手「Yahoo株式会社」への転職を成功させています。

また、在宅・フリーでの活動を目標にINTERNET ACADEMYを利用した方も、サイト制作を通じWeb知識やソフト操作学習を経て、現在は完全在宅のHP作成講師やWebディレクターとして活動しています。

卒業生の質が本スクールの教育レベルを物語っているので、気になった方は無料カウンセリングにご参加ください。

INTERNET ACADEMYの無料カウンセリングを受ける

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP現役エンジニアによるマンツーマンの学習サポートと確実に上達できる独自メソッドにより即戦力のスキルを身につけられるプログラミングスクールです。

通過率わずか10%の選考を突破した現役エンジニアが、現場で即戦力となれるよう徹底サポートしてくれます。

Mori
Mori
また、カリキュラムもカナダで開発、実践されてきたICEモデルに基づき独自開発したものを採用する事で、高い学習継続率を実現しています。

転職や副業サポートの手厚さはもちろん、卒業後に「スキルをどのように生かしていくか」など、一人ひとりのスキルに寄り添った良心的な支援も魅力。

卒業後の転職や副業支援も無料で受けられるので、まずは無料カウンセリングからどうぞ。

2022年3月31日までにご契約いただいた方は、受講料の30%がキャッシュバックされるのでお見逃しなく!

【DMM WEBCAMP】を無料で体験する

LIG

株式会社LIGが運営するWebクリエイター養成スクールです。

最大の特長が「Web制作会社が運営」している事です。そのため全員Macでデュアルディスプレイであったり、現役クリエイターの指導がついたり、良質な学習環境が整います。

Mori
Mori
豊富な制作ノウハウをもとに実践的なスキルが確実に身につき、加えて専任のコンサルタントによる手厚い就職支援が保証されるため、完全初心者でも安心して利用できます。

受講形式はオンラインか通学、好きな方を選べるので自由度が高く、自分が優先するメリットを活かせる事も大きな魅力です。

本気でWebデザインを学び、就職や転職、フリーランスへの転向を希望している方におすすめのスクールです。

気になった方は90〜120分程度の無料個別説明会に参加ください!(家族や友人と参加可能)

Web制作会社LIGが運営するWebデザインスクール【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】

公開できる成果物を作る

方法3つ目は、公開できる実績を作る事です。

いくら独学でデザインをがんばって勉強して知識を習得できても、他人に見せる実績を作らないと意味がありません。

Mori
Mori
例えば面接でも、志望者が「どういう実力を持ち、どんな事ができる人なのか」の判断を行うには、過去のポートフォリオや成果物で判断するしかありません。

実績があるかないかで、転職の成功率には天と地ほどの差が出てきます。これはWebデザイナーに限った話ではありません。

Mori
Mori
まずは拙くてもいいので自分でバナーや商品の広告、Webサイトのデザインカンプなどをたくさん作成し、Googleドライブなどを駆使し、URLで誰でも閲覧できるような状態を作るのが大切です。

⬆︎目次へ戻る

クラウドソーシングやエージェントに登録

方法3つ目は、「クラウドソーシングやエージェントに登録」する事です。

Mori
Mori
エージェントを利用する事で、自力での転職活動や案件探しとは比にならないほど効率が良くなるメリットがあるからです。エージェントでしか出会えない求人も多数あるので、選択肢の幅を広げられます

また、クラウドソーシングは豊富な案件数から最初の実績作りに最適です。

豊富に揃った案件から自分のレベルに合った仕事を受注し、納品すれば実績としてカウントされるためです。

おすすめのエージェント、クラウドソーシングは以下のとおり4つです。

それぞれ解説します。

ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズは、株式会社Hajimariが運営するエージェントです。

週2〜3日、リモートなど柔軟な働き方を許容していただける案件を多数取り揃えているのが特徴です。

Mori
Mori
週2〜3日の案件は他のエージェント企業ではほとんどないため、自分のやりたい事をやりつつ、スキマ時間でお金を稼ぐ事も可能です。

また、ITプロパートナーズで扱う案件のほとんど直請け案件のため単価も高く、少ない日数でも十分な収入を確保できます。

業務委託でスキマ時間で、高収入な案件を探している方にはうってつけのエージェントです。

【PR】週3日×高単価案件ならITプロパートナーズに今すぐ登録

Workship

Workshipは、デジタル業界で活躍するプロフェッショナルとプロジェクトをマッチングするスキルシェアサービスです。

デジタル業界に特化し、土日のみ、週一、複業、パラレルワークなど、多様な働き方に合わせたプロジェクトが選択できるのが特徴です。

Mori
Mori
また、発注者とチャットで仕事内容、状況、契約期間などをリアルタイムで交渉できる事もメリットです。

自分のスキルや腕に自信があり、普段の仕事以外でもスキルを活かしたい方は積極的に利用したいエージェントです。

Workshipに無料で登録する

レバテッククリエイター

レバテッククリエイターは、Web・ゲーム系を中心とした案件・求人情報を豊富に取り扱っているエージェントです。

Mori
Mori
Web・ゲーム業界の技術に精通した専門コーディネーターが登録者に対し、案件への参画前から参画後まで、提案やキャリアに関する相談などを徹底的にサポートしているのが特徴です。

業界最大級の案件数や高単価報酬、またコーディネーターの高い実績や丁寧な対応に定評があります。

加えて参画社の優待サービスとして、宿泊施設やスポーツクラブ、映画館の優待チケットなどの特典がつくなど、他にはない珍しいサービスを展開しているのも嬉しいポイントです。

レバテッククリエイターに無料で登録する

クラウドテック

クラウドテックは、フリーランスとして独立したい方や業務委託で働きたい方に向けたクラウドソーシングサイトです。

専属のキャリアサポーターが、報酬額や勤務地、職種やスキルなど、ワーカーの希望に沿った最適な案件を提案してくれるのが特徴です。

Mori
Mori
支払いは最短で15日、さらに社会保障や福利厚生も充実しているなど、フリーランスや個人事業主の方でも安心して利用できる仕組みが整っています。

クラウドテックの登録会社数は14万社を超えるため、案件数が豊富です。

そのため

  • 週3日/高単価の案件
  • リモート対応ができる案件
  • LAMPの開発環境
  • 通勤時間30分以内

などの様々な条件にもマッチした案件が見つけやすい事が大きなメリットです。

クラウドテックを無料で始める

⬆︎目次へ戻る

デザイナーを目指す時によくある質問

デザイナーには未経験でもなれますか?

努力のしかた次第ですが、未経験からでもWebデザイナーになる事は十分に可能です。
しかし美術系の大学や専門学校で学習してきた方が傾向としては多いため、完全未経験からの転職となると簡単ではありません。
いきなり正社員としての転職を目指すよりも、まずは独学でたくさんの成果物を作り、アルバイトやアシスタントとして働きつつ経験を積むなど、地道な努力を重ねていく事が成功への近道と言えます。

Webデザイナーに資格は必要ですか?

Webデザイナーに資格は必要ありません。未経験からWebデザイナーになるために最も必要なのは、前述した「公開できる成果物」です。
とはいえ資格を取得する事で、より正しいデザイン知識や情報を所持している事の証明になるので、スキルアップのために取得を目指す現役デザイナーの方もいます。

Webデザイナーに向き不向きはありますか?

大まかに分けると、以下のようになります。
■向いている人
・流行りに敏感で新しいもの好きな、好奇心旺盛な人
・0→1が得意な、クリエイティブ寄りの気質の人
・直感ではなく、論理に基づいてデザインを作れる人
■向いてない人
・プライドが高く、レビューで否定されるのを受け入れられない人
・コツコツ勉強を積み上げるのが苦痛と感じる人
・協調性がなく、1人で黙々と作業を行う事に長けた人

Webデザイナーはやめとけって言われる理由は?

ノーコードツール(コーディング作業を自動化するツール)が充実しているからです。
実際にノーコードツールの充実によってコーダー専門の方は打撃を受けているため、コーダー=デザイナーと思っている方が、アクセスを伸ばす目的で「恐怖を煽る内容」と結びつけて発信しているためです。
しかし、コーディングはあくまで「既にできたデザインをそのままブラウザに反映させる作業」です。
一方で「0からデザインを生み出す仕事」は人の感性がものを言うので、AIなどで自動化を行うのは極めて難しい事がわかっています。
したがってWebデザイナーは今後も長く需要が見込まれる業種ですし、結論やめなくて大丈夫です。

Webデザイナーになりクリエイティブを仕事へ

今回は未経験から「Webデザイナーになりたい」と思っている方に向け、Webデザイナーになる方法、年収や仕事内容について解説しました。

Webデザイナーは比較的年収も高く、今後のIT需要も考慮するとたいへん将来性のある職業です。しかしそれに伴い人気も高まってきているため、求められるスキルや能力が上がっている事も事実です。

日頃の勉強を積み重ね、成果物をたくさん作るほどデザイン力は向上します。積極的にインプットとアウトプットを繰り返し、Webデザイナーになって活躍の場を広げていきましょう。

⬆︎目次へ戻る

ABOUT ME
Mori
山形県在住Web系フリーランス。接客業から独学でシステム開発会社へ転職。現在はプログラミングにとどまらずWeb制作やデザイン、ライティング、ディレクションといった幅広いスキルを武器に活動中。
関連記事