フリーランス

【ライティング版】クラウドワークス初心者が稼ぐ方法【準備から獲得後まで】

クラウドワークスのライティングで、これから稼ぎたいと考えている方向け。

本記事では、ライティング未経験者がこれからライティングを仕事にして稼いでいくために知っておくべき情報を詰め込みました。

実際に私がクラウドワークス経由でライティングを始めて、月に20万以上稼げるようになった経験から下記のポイントを解説します。

本記事のポイント
  • ライティング未経験者が案件応募前にやるべき準備
  • ライティング案件の応募方法・メッセージのコツ
  • ライティング案件獲得後に意識するポイント
  • 実績が増えてきたライターがやるべきこと

もし、クラウドワークス自体がよく分からないという方は、こちらの記事でクラウドワークスについて解説しているので、ぜひご覧下さい。

ライティング未経験者が案件応募前にやるべき準備

ライティング未経験の状態から、いきなり希望通りの案件に受かる可能性は極めて低いです。

仮に受かるにしても、文字単価0.1~0.3円などの低単価案件です。これらをやるのもいいですが、個人的にはおすすめできません。

下記の記事で十分に備えた状態で臨めば、文字単価0.5円以上の案件にも合格するチャンスが劇的に高まるでしょう。

クラウドワークスのライティング初心者【案件獲得前の5つの備えを解説】「クラウドワークスのライティングで稼ぎたい」「ライティング初心者が案件獲るにはどうすればいいの?」 このようにお考えではありませんか?...

ライティング案件の応募方法・メッセージのコツ

案件に臨む備えがあれば憂いはありません。ですが、応募時の判断材料のウエイトとして大部分を占めるのが、メッセージ。

michael
michael
筆者自身もライター募集をすることがありますが、その際はメッセージでほとんど採用の可否を決めています。

発注者も応募者も両方経験している身として、どう応募すると採用されやすくなるかのコツを詰め込みました。

【発注者目線】クラウドワークスで採用されない方へ具体例やコツまで解説!「クラウドワークスのライティング案件では応募時に何をすると、採用されやすくなる?」「ライティング案件はどう応募したらいいの?」 こ...

ライティング案件獲得後に意識するポイント

採用されれば、万歳と言いたくなるところですが、勝負は採用されてからです。

案件獲得後の具体的な流れ、仕事に取り組む際の注意点、発注者とのやり取りのコツなどをまとめました。

クラウドワークスで継続依頼されるポイント4選【支払いの流れまで解説】「クラウドワークスのライティング案件取れたけど、継続できるかな?」「発注者とのやりとりは何を意識すればいい?」 このようにお考えで...

実績が増えてきたライターがやるべきこと

案件をいくつか獲得できるようになってきたら、次はステップアップを目指しましょう。

クラウドワークス内でのステップアップ、クラウドワークスの枠をはみ出てのステップアップの両方を解説しています。

筆者はクラウドワークスの枠をはみ出て、個人で仕事を請け負うようになってから収入が激増しました。

【クラウドワークスで月5万稼ぐ】実績のあるライターがすべき6つのこと「ライターとして実績が増えてきたから、月5万以上を目指したい」「クラウドワークスで月5万を超えるためには何をすればいいの?」 こう...
ABOUT ME
ミカエル
大阪在住商社マン。元トレーナーの経験、システム部門所属、フリーランス経験を活かした情報を発信中。 脱サラに向けて活動中。
関連記事