サプリメント

クレアチン=はげるではない!はげると言われている理由も解説!

クレアチンを飲むとはげるって聞くけど、本当なの?」と悩んでいませんか。

今回は、「クレアチンを飲むとはげるって聞くけどなんで?」や「そもそもクレアチンの効果ってなに?」といった疑問に答えたいと思います。

具体的には、

  • クレアチンを飲むとはげるのは本当なのか
  • クレアチンの効果とは
  • 筋トレをするとはげる噂は本当か
  • あなたがクレアチンを摂取する理由は

の順番で解説していきます。

5分程度で読む事ができ、クレアチンについて詳しく理解する事ができるため、ぜひ一度読んでみてください。

クレアチンを飲む事ではげるかは断定できない

クレアチンを飲む事で、はげるとは言い切る事ができないのが現状です。

確かにクレアチンを飲む事ではげる可能性はありますが、確実にはげると断定できる研究結果は今のところ出ていません。

クレアチンを飲むと「なぜ、はげる可能性があるのか」、「なぜ、はげると断定できないのか」について詳しく解説していきます。

クレアチンを摂取するとDHTが増加する

クレアチンを摂取すると、DHTというホルモンが増加する事が分かっています。

このDHTというホルモンの増加が、はげる要因の1つだと言われています。

DHTは、脱毛サイクルを生み出すホルモンです。

DHTが「毛乳頭細胞」にある「男性ホルモン受容体」に指令を与えてしまうと、毛を作ったり色をつけたりする細胞の分裂を抑制してしまいます。

そのため、毛がなかなか成長しないまま抜け落ちてしまうというサイクルに陥ってしまいます。

この事から、「クレアチンを摂取するとはげる」と言われるようになりました。

しかし、「クレアチンを飲む事ではげる」という事の証明はまだされていません。

現状で分かっているのは以下の2つです。

  • クレアチンを飲む事で、DHTは増加する。
  • クレアチンを飲む=はげるとは言い切れない。

はげるには様々な要因がある

そもそもはげるという事は、1つの要因ではなく様々な要因があります。

以下の要因がはげる可能性があると言われている事です。

  • 遺伝
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 食生活
  • 運動不足
  • 過度な喫煙・飲酒
  • 血行不良
  • 頭皮の環境

しかし、この要因が1つだけ当てはまってもはげるとは言えません。

あなたの友達や知り合いに、睡眠不足の人やいつもインスタント食品しか食べていない人はいないでしょうか。

その人たちは、はげている人もいればはげていない人もいるはずです。

つまり、どれか当てはまっていても必ずはげるわけでありません。

クレアチンによるDHTの増加もその1つです。

クレアチンによってDHTが増加したとしても、必ずはげるわけでありません。

このような事から、クレアチンを摂取する事ではげる可能性はあるかもしれないが、絶対ではないという事が分かります。

そもそもクレアチンの効果って

クレアチンを摂取する効果は、運動パフォーマンスの向上筋肉量の増大などです。

クレアチンは、アミノ酸の一種で体内にクレアチンリン酸として筋肉の中に存在しています。

クレアチンリン酸は、筋肉が収縮する時にエネルギーとして使用されます。

そのため、クレアチンを摂取する事で筋肉内にクレアチンリン酸を補充する事ができ、高強度のトレーニング時にエネルギーの枯渇を抑制する事が可能です。

このようにクレアチンを摂取する事で、高強度の運動時にエネルギーを枯渇する事なく高いパフォーマンスを行えます。

また、筋肥大のトレーニングでもエネルギーが枯渇しないため、本当の限界まで筋肉を追い込む事ができます。

パワーアップするならクレアチンを飲もう!効果や飲み方を解説多くのトレーニーに愛される必須サプリメントの一つがクレアチンです。 「ベンチプレスやスクワットの記録を伸ばしたい」「いち早く筋肉を...

筋トレをするとはげるのは本当?

これは、嘘です。

筋トレをすると男性ホルモンである「テストステロン」が増えますが、これだけでははげる要因になる事はありません。

前述したように、はげる要因と言われているのは「DHT」というホルモンです。

男性ホルモンがある酵素の影響をうけ、「DHT」に変化する事で毛に影響を及ぼします。

そのため、テストステロンが増える筋トレが直接的にはげる事には関わっていません。

むしろ、筋トレをした方が血行がよくなったりストレス発散になったりと、AGAの予防に良いという見解を持っているお医者さんもいらっしゃいます。

クレアチンを飲む事の目的は?

自分がクレアチンを飲む事の目的を、しっかり決めておきましょう。

アスリートやボディービルダーでもない限り、筋トレでクレアチンを飲む必要はないと考えているトレ―ナーもいます。

なぜなら、クレアチンを摂取していても限界まで筋トレをしている方が少ないからです。

「みんながクレアチンを飲んでいるから飲む」と思っている人は、100%クレアチンを飲んではげる事はないと断言できないため、クレアチンを飲むのは止めた方がいいでしょう。

「限界まで筋肉を追い込み筋肉を大きくしたい」、「運動パフォーマンスをどうしても上げたい」と思っている方が、クレアチンを摂取する事は良い事だと思います。

クレアチンを摂取する=はげる訳ではない!

今回は、クレアチンを摂取する事ではげるのかについて、詳しく紹介してきました。

クレアチンを摂取するとはげるという事実は、今のところ認められていません。

そのため、「限界まで追い込んで、筋肉を大きくしたい」と思っている方は安心してクレアチンを摂取しましょう。